トップページ | 放射能とサリン、撒き散らすのはどちらが罪? »

2013年4月24日 (水)

仏とキリスト

男もすなるブログというものを、女の私もしてみんなり。

つれづれなるままに・・・。

ということで、書くぜ。(男です。)

いきなりですが、イエス・キリストって、禅で言う「月を指す指」みたいなものではないでしょうか。エックハルトをよむと、とくにそう思うけれど・・・。

自分を表に出さない、つまり、無我になると、とたんに光出すような気がするのだけれど、・・・自分を手放した人がそう見えるようになってきました、最近。神とか仏って、形がないから、形を持たせた中で顕現するのではないかな。只管打坐していると、背後に光を感じるんだよなあ。これが、仏、なんじゃないかなあ、って。無碍光如来、阿弥陀仏、キリスト?・・・。

コメント、歓迎です。どんどんお寄せくださいね。

トップページ | 放射能とサリン、撒き散らすのはどちらが罪? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仏とキリスト:

トップページ | 放射能とサリン、撒き散らすのはどちらが罪? »